日本からも近いカジノで遊べる国

カジノは日本国内では営業をしていないため、遊ぶためには海外へ行く必要があります。渡航費を節約してゲームにお金をかけたいという方は日本から近い国を選ぶことで、渡航費をかけずに楽しむことが出来ます。まず、日本から一番近いカジノを楽しむことが出来る国は韓国です。韓国は日本全国から首都ソウルはもちろん、釜山やチェジュ島にも多くのフライトが就航していますので渡航しやすく、物価も日本に比べると割安ですので現地での滞在費を節約することが出来ます。食事に関しても首都ソウルでは和食はもちろん、韓国の名物の焼肉なども楽しむことが出来ますので、カジノで遊ぶことはもちろん、ショッピングにグルメにと楽しめる渡航先になります。韓国コスメはプチプラで種類も豊富なので女子旅で訪れるのもおすすめです。

エンパイアカジノで遊べる全種類のポーカーを徹底調査してみた

世界一の売上高を誇る日本からも近い都市にマカオがあります。マカオは中国本土とは異なり特別行政区という制度をとっていますので、中国本土では営業が許可されていないカジノですが、マカオでは楽しむことが出来ます。そのため、マカオは中国本土からの観光客はとても多く、中国の富裕層の方たちが遊ぶ場所としてよく知られています。もちろん外国人観光客も多く、世界遺産にも登録されている歴史ある街並みも楽しむことが出来ますので、カジノを楽しみながら街歩きをしてみるのも良いでしょう。夜になると街中のカジノホテルのネオンが一層綺羅びやかに輝きますので、マカオタワーから夜景を見るのも有名な観光スポットの一つになっています。富裕層が集まる街ですので、グルメスポットも多く、食通の方も満足出来るでしょう。

豪華客船の中でカジノを楽しむ場合、渡航先に到着する前から遊ぶことが出来ますので、日本から最も近いと言えるかもしれません。豪華客船になると、映画やレストランはもちろんのこと、免税で楽しめるショッピングエリアやカジノを備えている船が多いものです。豪華客船といえば、世界一周をイメージされる方も多いのですが、日本からアジア諸国へ行く船も多く、渡航先から飛行機で帰ってくるといったスタイルも選ぶことが出来ますので、長期休暇を取ることが難しい社会人の方でも乗船出来る可能性があります。船の上ですので、治安に関してはまず問題がなく、食事や身の回りのことも船内で問題なく解決出来ます。夜中までゲームに熱中してしまっても、就寝に自分の船室に戻るだけですので安心して夜中まで遊ぶことが出来ます。